【謹賀新年】2020年前倒しで目標達成する私になる!

あけましておめでとうございます。

あなたのサロンの世界観をカタチにして
価値で選ばれる美容家にステージアップ!
写真とデザインとことばで世界観をカタチにする
世界観クリエイターAsami
です

2019年は起業という道に入り、大きく一歩を踏み出した1年でした。

2017年3月にデザイナーのスクールを卒業し、
細々とデザインのシゴトをしていたけど、それで生活はできない。
このまま週末副業で終わっていいのかな、、?そんなことを考える2018年でした。

そして看護師歴10年。
死のその瞬間、息をひきとる瞬間にいくつも立ちあってきて。

死のその間際って、意識もないし、言葉も発せない。
何も残せないんですね。

そのままいつ来るかわからない死をこのまま迎えても後悔がないか?を
常に考えていました。


私は、周りが
『麻美楽しんでいたよね。』
『生きたい人生歩んでたよね。』って笑って思ってもらえるように、

自分の歩む人生を魅せたい、カタチに残したいって思いました。

だから、自分にしかできないことをしたくて、

安田裕紀さんの元を訪れ、起業の道に入ったのが
2019年の7月。

それから目まぐるしく環境が代わり、

デザイナーだけでなく、私が今までコツコツとやってきた、
写真とインスタグラムでの世界観つくり。

自分がやってきた「当たり前」が他の人には当たり前ではないこと。

求められていることに気づかせてくれて、
「世界観クリエイター」という
私だけの名前をつけてくれました。

そこから私の軸が決まり、何をすべきか、何が足りないのか
行動の軸も定まりました。

2019年の自分を褒めたいのは、

考動と決断をしたこと。

何かを変えるには、やっぱり行動しないと始まらない。

私は今何が足りないか考えて考えて、

自分が何で、何ができるのか。

自分のやりたいことを実現するには、「ことば」のチカラが足りないと判断。

なので、「伝わることば」を重視している安田裕紀さんの元へ。

他のコンサルの人のとこには行かず、
即決でした。(旦那の説得に時間がかかったけど笑)

ネットでも本でも学ぶことはできるけど、

それを試して、悩んで、改善して、膨大な時間がかかることは目に見えていました。

自分に足りないものは、お金がかかったとしても、

もうすでに実践している人から学ぶのが一番。

特に私はもう32歳。膨大な時間があるわけでもないし、

人生について考えなくてはならない時期なのでこの決断は大きかった。

この時の決断がなかったら、2020年もいつもと同じように

変わらない自分のままで過ごしていたと思います。

2020年変わりたいと思う人は、

自分に今何が足りないのか、何が必要なのか

考えて考えて、考動することをおすすめします。

私は2020年、目標を前倒しで達成する!と決めました。
それには、圧倒的な考動と今の当たり前を変えることが必須

またしてもチャレンジの日々です。

そして私の志命は、

「魅せ方美人」な美容家・サロンオーナー を増やすこと。

世界観の魅せ方が変われば、自分も変わる、人生も変わる

私はそう信じています。

共に、「生きたい人生、魅せたい世界」をつくりましょう。

今自分には、「世界観の魅せ方」が足りないと感じたら、

個別相談へきてくださいね!

一人一人に合わせた「世界観の魅せ方」のヒントをお伝えしています。

個別相談はメルマガ登録がお得です!

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須