インスタグラム集客について コラム

インスタグラムセミナーに参加する前に!知っててほしい、集客のための見直しポイント

投稿日:

こんにちは。
写真とデザインとことばで世界観をカタチにする 世界観クリエイターAsamiです。
今日は私の個別相談でも「インスタグラムから集客ができないんです」というお悩みがダントツです。(というかほぼこれ)
そんな人たちは、今までいくつものインスタグラムのセミナーや無料相談に参加されている人も多いのですが、
セミナーに参加する前に、そもそもここを見直してないから集客できない!と思うポイントがあるので、お伝えしますね!

高いセミナー費を無駄にしないためにも、セミナーの効果をもっと高めるためにも、
これからインスタグラム集客を本気で始めたい!人のお役に立てる内容です(^ ^)

 

どんなセミナーでも語られる、インスタグラム集客に必須の心構え

インスタグラム集客ってどんなイメージがありますか?
画像を投稿するだけだから簡単?難しい?
インスタグラムで集客をすでに始めている人なら気づいていると思いますが、実はコツや抑えるべきポイントがわかっていないと
ただ単に画像をアップしていても、集客はできません。
インスタグラムから集客をするには、以下の心構えを持って、本気で取り組みましょう!

  • コンスタントに投稿、他者とコミュニケーションが取るという行動量が必要。
  • テーマは一つに絞る。あれもこれも伝えたいはNG
  • ブランディングを意識する(自分のイメージを崩すもの、雰囲気に合わない画像は投稿しない)

どうですか?この3つ、「そんなの知ってるよ」という声も聞こえてきそうですが、
慣れてくるとだんだんと忘れてしまいますし、
行動量も落ちてきます。

ここを徹底的に根気よくできるかできないかが、インスタグラム集客できる人とできない人の差です。

 

では、本題!インスタグラム集客ができない!と嘆く前に知っていてほしい集客の見直しポイントを5つ紹介します!

1、投稿の露出の数は十分?

インスタグラムでお客様と出会うには、自ら投稿、ストーリーズ機能での発信をして、
露出を増やさなければ、お客様と出会えません。

よく本やインスタグラムのセミナーでは「1日1回投稿」でいいよと言われることも多く、私もそう思います。
(ストーリーズは消えないように1日5回は投稿することをお勧めします。)
しかし、セミナー直後は「やろう!」と意気込んでも、その1日1回投稿がだんだんとできなくなってくるのです。

なぜできなくなるのか?

・投稿に時間がかかりすぎてるから?
・何を投稿すればいいのかわからない?
・投稿自体がめんどくさい?

露出の量が足りているか?→足りない→なんで?
と、見直し改善(PDCA)を行うことができますよね!

 

2、インスタグラムのフォロワー数は十分?

フォロワーを増やしたいです!と一時期フォロワー増やしの会社やアプリが流行りましたね。
(2020年現在は、インスタグラムの取り締まりが強化されたのでお勧めしません。)

フォロワー数が1万にん以上いても、全く集客できていない人もいますが、
それでも、フォロワー数が1万超えの人と、1000人の人であれば、
そもそも繋がっている人数が違うので、その中にいる見込み客の数も違いますよね。

1投稿した時の反応率が大きく変わってきます。

フォロワー数が全てではないですが、
フォロワーを増やす努力もインスタグラムから集客するには必須です。

 

3、“誰のための”アカウントなのかがわかる?

集客のためのインスタグラムは、自分の好きなことを発信する場所ではなく、
見込み客のお悩み、問題解決のためのアカウントです。

お客様は自分の悩み、問題を解決したいから、その解決策を提案しているサロンを選びますよね。
特にお客様は全部の投稿を全て記憶するぐらい見るひとはほぼほぼいないです。

ひとつひとつの投稿に「自分に必要なアカウントだ」と思ってもらわないとフォローもお申し込みもしません。

投稿から、
プロフィールから、見込み客が一瞬で“わたしに必要”と思ってもらえるアカウントになっていますか?

 

4、フォロワーが見やすいアカウントになってる?

内容やプロフィールが、テーマが統一されていて、“わたしに必要”と思ってもらっていても、
『見やすく』『わかりやすく』ないとめんどくさくてすぐに離脱されてしまいます。

文章はタイトルはわかりやすいですか?
写真の明るさは、伝わるようになっていますか?
専門用語は使ってないですか?

 

5、お申し込みしやすい導線になっていますか?

お客様が「このサービスいいな!」と思った時に、
お申し込みや公式ラインの登録などスムーズに迷いなく登録できる導線になっていますか?

お客様はよっぽどファンじゃないと、
基本頑張りません。

DMしてねよりも、URLをクリックするだけの方が簡単ですし、
公式ラインもアカウントのIDを打ち込むだけよりも、直接アクセスできるか、
QRコードの読み込みの方がいいですよね。

“希望の日時を”よりも、カレンダーで空き状況をチェックする方が、スケジュールを立てやすい。

お客様がお申し込みまで、どんな導線を通るか、どこに不便があって、どこで離脱されそうか、

お客様視点になって見直して見てください。

 

全ては、“お客様目線”に立って、どのくらいこちらからアプローチできるか

5つの見直しポイントをお伝えしましたが、
ありがちなのは、自分目線になってしまっている人が多いこと。

申し込むのはお客様なので、お客様目線に立って、アプローチし続けて、
お役に立てる内容を発信して信頼を高めて行きましょう。

 

 

私は美容家・サロンオーナーさん専門で
“写真とデザインとことばで世界観をつくる”世界観プロデュースを主宰しています。

✔︎ブランディングができない!
✔︎自分らしさをどう表現すればいいかわからない!
✔︎発信が苦手!

こんなサロンオーナーさんへ世界観のポイントやインスタグラムでの発信のコツを
メルマガで紹介しているので、登録していただけると嬉しいです♡
メルマガ読者さま限定冊子や個別相談無料など特典もあります!

 

 

 

 

 

 

-インスタグラム集客について, コラム
-, ,

Copyright© 世界観クリエイター , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.