好感度アップ!プロフィール写真でお客様を引き寄せる3つのポイント

Facebook、インスタグラムやブログでお仕事をしていくなら

必ず必要になってくるのはプロフィール写真!!

プロフィール写真の良し悪しで、フォローするかどうか決めると言っても過言ではありません。

お客様視点から見ると、好感が持てて、素敵なプロフィール写真の方にお願いしたいなって思いますよね。

けど、「どんな写真がいいのかわからない。」「上手く写真が撮れない。」

そんなお悩みの方に好感度アップのプロフィール写真でお客様を引き寄せるポイントを紹介しますね!  

 

こんにちは!

\ あなたのサロンの世界観をカタチにして価値で選ばれる美容家にステージアップ!/

写真とデザインとことばで世界観をカタチにする 世界観クリエイターAsamiです♪  

 

毎日 facebookやインスタグラムでフォローや友達申請をいただきますが、

その時に、フォローを返すかどうかの決め手はプロフィール写真です。

プロフィール写真でお顔がわからなかったり、自撮りのよくわからない写真だと、

「ちょっと信用できないかも。」「何をやっている方なのかわからない、、」となって、フォローをお断りすることも。

もともとお仕事を知っている人なら別ですが、

ネットの初対面だとやはり信用信頼に直結するのは プロフィール写真。

そしてご自身の魅力を存分に発揮できるのもプロフィール写真です。

ぜひこれからのポイントを参考にしてくださいね♪  

Point1 撮影前に目的、伝えたい印象を明確にしておく

一番にお伝えしたいのが、撮影前に目的を明確にしておくこと!

撮影の前に、何に使用するのか、誰に見て欲しいか、どんな風に思われたいかを明確にしましょう。

プロフィール写真は自分自身の広告で、まだ出会っていない初めましてのお客様へのご挨拶です。

写真は見るひとに何かを伝えたり、感じてもらうためのツール。

 

何を感じてもらいたいかが明確になっていないと、

写真でそれは表現できませんし、見る人に何も伝わらなくなってしまい目的が達成できません。

何となくいい写真、は何となくしか伝わらないのです!  

 

目的や印象が決まっていたら、自ずと服装やシチュエーションも決まってきますよね。

ビジネス風のカチッとしたスーツなのか、お子さんと一緒に学ぶスクールで親しみを持ってもらいたいのか。

伝えたいイメージやメッセージによって使うアイテムや、

旦那さんやお子さん、友人に協力してもらうこともできますよね。  

プロフィール写真は必ず一人!とは限りません。

コミュニケーション重視のお仕事なら 人との関わりを前面に出したお写真でもOKですよね。

どんな印象を持ってもらいたいかは必ず明確にしていましょうね!  

Point2 光を味方につける

  写真撮影で最も大切なのは!!

スタジオ撮影では、ライトを使って光を調整できますが、大掛かりな撮影でなくても、

家やサロンでも光を味方にすれば素敵な写真が撮れちゃいます。

逆光や暗い写真はそもそもプロフィール写真としてはあまり好まれませんが、

(計画的に作品としての逆光や暗さはOK)

だからと言って真正面から光を当てると、何だかのぺっとした印象に。

 

室内撮影でのオススメは、窓の近くで撮ること。

家やサロンの明るさ、日のあたり具合にもよりますが、

「少し曇った天気の日の日中」がベスト!

窓に対して横向きに。少し顔に影が出るほうが印象的な写真になります。

窓の近くだと陰影が強くなり、クールな印象に、

窓から少し離れると光が柔らかくなって優しい印象になります。

 

屋外では木陰や柔らかい夕陽の中だとドラマティックな写真になりますよ。  

Point3 撮影を楽しむ

   

このポイントが重要かもしれません!

印象の良い写真を撮られるには楽しむこと♪

改めて撮影をするって何だか緊張してしまいますよね。

硬い笑顔は写真ですぐにバレてしまいます!

お客様が良いなって思う写真は、あなたの人柄や笑顔が自然に出ている写真。

カメラマンが「良いよー!可愛いね!」と話しかけたりするのは、

リラックスして 自然な笑顔を引き出したいから。

 

最初は照れくさくても、何枚か撮っていくうちにだんだんと慣れてきて 素敵な表情が撮れるようになります。  

なので、写真撮影をプロに依頼するときには、 余裕を持った撮影プランを組んでくれるとこが良いですよね!

何枚か撮ってると、イメージが湧かなかった人でも 「やっぱりこうしてほしい!」と要望も出るもの。

自分が一番魅力的に映っているかは自分が一番わかる!  

 

そしてこの人なら自分を最高に撮ってくれると信頼できる人にお任せしましょう!

写真のテクだけでなく、その人柄や熱意も。

自分がリラックスして写真撮影できて、撮影時間も楽しい時間にしましょう。  

まとめ

プロフィール写真はあなたの大事な宣伝と共に、

あなたが「こういたい」と思える理想の姿でもあります。

セルフブランディングの1つとしてもプロフィール写真にはこだわりたいですね!

そしてアップデートも忘れずに!

自分の今いるステージに上がったとき、上がりたいとき、

今までの自分から抜け出したいときに勇気や自信をくれるのもプロフィール写真です。  

 

 

世界観メイキングは写真撮影の他、 写真を撮っておしまい!

ではなく、名刺やリーフレット、Facebookバナーなど 写真を実際に活用するところまでお手伝いさせていただきます♪

デザインと一緒にプロデュースすることで、 時間もお金も無駄にならず、撮った写真を有効活用できます!

 どんな写真が良いかな、、 とりあえず一式揃えたい!

などなど ご相談はこちらまで▽

相談する