長崎ウェディング-オープニングムービー撮影

結婚式は、感謝の気持ちを伝える1日にしたい

高校時代の新婦から真っ先にでた言葉は感謝の気持ちでした。

その想いに答えるために、地元・長崎でオープニングムービーの撮影に行ってきました。

あなたのサロンの世界観をカタチにして価値で選ばれる美容家へステージアップ! 

世界観クリエイターのAsamiです♪

情報過多のこの時代、「わかりやすさ・シンプル」な表現が求められていますが、それには動画 を効果的に使うことで、わかりやすく、効果的に情報を発信することができます。

私も今、動画で世界観を表現できるようにしたいと思っていますが、

その一歩として友人のプロフィールムービー撮影に行ってきました。

まだ作成はこれからですが、長崎の良いところもたくさん再発見したので紹介します♪

撮影の舞台は、異国情緒溢れる「南山手」

南山手は有名観光地、グラバー園があるエリア。

長崎グラバー園

坂の町長崎らしく、この辺は高台になっていて、景色がいい。

それでいて、レトロな街並みもあるのでウェディング撮影には最適な場所です。

私たちがまず選んだ場所は、鍋冠山展望台!

鍋冠山展望台

長崎港を一望できて、夜景スポットとしても人気です。

爽やかな風が吹く中、ムービー撮影開始。

すばらしい秋晴れで、撮影日和でした!

撮影の風景は公開前なので、まだ載せることはできませんが、

友人の新婦は妊娠しているので、マタニティフォトも撮影しました♪

これから性別がわかるそう。楽しみ!

憩いの場所、長崎水辺の森公園へ

長崎港すぐそば、2004年にグッドデザイン賞も受賞した綺麗な公園。

長崎港

広い芝生ゾーンもあって、のんびりと過ごすことができます。

新婦は衣装チェンジして撮影!

ピンクが映えて、とってもいい雰囲気になりました♪

仲が良くてとても微笑ましい。(^ ^)

まとめ

久々の長崎帰省でしたが、海も山もあって、異国情緒溢れる長崎は

どこを切り取っても絵になります。

今回は撮影時間が短く、色々な場所へ訪れることはできなかったのですが、

メガネ橋や中華街も撮影スポットには良いですよね♪

友人の挙式は12月予定。

オープニングムービー、素敵な動画になるよう頑張ります!