コラム マーケティング

サロン開業時、これだけは準備しておきたいオーナーとしての能力。

更新日:

こんにちは!
写真とデザインとことばで世界観をカタチにする世界観クリエイターAsamiです!

2018年1月の『働き方改革』で“副業”が広く認知され、週末起業など、
自由な働き方をする女性が増えました。

女性の社会進出が増えるということは、その分“美容”にかけるお金も増えるということ。
美容を求めているお客様が増える一方、美容家電の充実などセルフエステの需要も増えています。

また、副業解禁で、“週末サロン”を開業する人も多く、
ライバルもどんどん増える中、サロンを始めるオーナー は機材や内装の準備だけでなく、
『自分だけのサロンが選ばれる』ためにオーナーマインドの準備が必要です。

 

そんなサロンのオーナーが、サロンを開業後、安定して経営していくために開業の時から鍛えてほしい!
3つの力をご紹介しますね!

 

1、“決断力”がサロン開業準備の全てを左右する。

サロンを開業するということは、自分が経営者。
開業資金やメニューや機械、集客の方法など、全てに置いて自分で決めなければいけません。

私たちは1日に9,000回以上の決断をしていると言われています。小さなことから大きなことまで。
サロンとなると、決めることも多いですが、一つ一つの“決断”に時間がかかっていては何も進みません。

今はネットで情報をなんでも仕入れることができる時代ですが、
その分自分の場合はどうしたらいいのか、、?悩みや不安も大きくなります。

決断が早い人は、行動も早い。行動が早い人は、集客も早いです。

あまりにも悩みすぎるのであったら、プロも頼りましょう。
起業家にとってもっとも大事なものは時間。
悩んで進まないのであれば、先導してくれるプロの存在は、お金に変えられない決断のスピードをもたらしてくれます。

ひとりサロンだからなんでもひとりで行うのではありません。
サロン開業後、自宅サロンの研究に集中できるように、
各分野でプロに頼むことも成功の秘訣です。

 

2、サロン開業の成功の秘訣は“行動力”

サロンの集客には、今やネット集客(ブログやSNS)が欠かせません。
開業となったら、どんなに忙しくても自分で集客をしていかなければなりません。
ブログ集客やSNSは、
今までの新聞折込チラシ等と違って無料で始めることができるのも多く、準備もお金がかからないので
資金に不安のある自宅サロンのオーナーさんが
まず始めるにはオススメの集客方法ですが、、

インスタグラムやアメブロなど無料な分、自分で行動しなければ集客に結びつくのは難しいです。

開業前に自分のサロンのSNSを準備して、露出を増やして置くことが必要です。

ブログやSNS集客ができませんと話すサロンオーナーさんは
まずこの行動の量が足りていないことも多いです。

本やセミナーにいっても、学んだことを実際に行動する人は2%以下と言われています。

あなたはどうでしょうか?

ネット集客では、いかに見込み客の前に何度も何度も登場して、アプローチをする、
『ザイオンス効果(接触性が増すほど、好意性が増す)』を狙う方法が必要です。

週1回投稿する人と、毎日投稿する人では、どちらがより見込み客の心を掴むかは明白ですよね。
今は必要ではないかもしれないけれど、何度も見込み客の前に出ることで、サロンを認知し、興味をもち、
いざ自分に必要になった時に、自分のサロンを思い出してもらう。

今、自宅サロンを開業しようとしている、開業したオーナーさん、
開業したけどなかなかうまくいかない人は、
ネット集客がうまくいかないという人は、
この行動の量がどうかを開業前に考えてみてくださいね。

 

3、サロンが開業後、安定して集客するには“発信力”が必須。

前の章で、成功の秘訣は“行動力”だとお話しましたが、実は行動力だけでは足りません。
いくら毎日ブログ記事を書いて、インスタ投稿しててもそれが見込み客に伝らなければ意味がありません。
発信力には2つの要素があります。

1、目に留まる魅せ方ができているか

ただ闇雲に発信すればいいという訳ではありません。
現代は、人が1日に見る情報の量は、江戸時代の1年分と言われています。
インスタグラムの1画面を見る時間は0.2秒と言われています。

それだけ多くの情報を目にするということは、本当に自分に有益な情報だと思わないと人はみないです。

ブログでは記事タイトル、インスタグラムであれば目に止まる画像になっているかどうか。
ただ目立つようにではなく、『見込み客が自分事に感じるかどうか』です。
タイトルの付け方、文字の大きさや写真画像が伝えたいこととあっているかどうか、研究してみましょう!

2、伝わることばになっているかどうか

専門家のブログやインスタの投稿でありがちなのが、専門用語を多様化したり、
話が飛んだりすることです。

専門家にとっては当たり前のことは端折られがちですが、見込み客が一般客なら、
専門用語は使わないようにしましょう。
話も、前段階のことがわからなかったりするので、1つの話を分解することもおすすめです。

プロが話す内容は1/5にして話してもいいと言われています。

伝え方は、『小学6年生でもわかるように』がポイントです。

自由がきく自宅サロンオーナー だからこそ、自分自身をマネジメントしよう

何でも自分で決めることができて、いつ行動してもよくて、何を発信しても文句は言われない。
自由がきくということは、その分悩みや不安も多く、一つ一つのことに時間がかかってしまいます。

冒頭にも述べたとおり、私たち起業家にとって、“時間”の使い方はとても重要。
誰にでも平等にあるからこそ、時間の使いかたで売り上げが左右します。

ビジネスに必要な3つの力、『決断力』『行動力』『発信力』を鍛えて
自宅サロンを発展させてくださいね!

 

私は美容家・サロンオーナーさん専門で
“写真とデザインとことばで世界観をつくる”世界観プロデュースを主宰しています。

✔︎ブランディングができない!
✔︎自分らしさをどう表現すればいいかわからない!
✔︎発信が苦手!

こんなサロンオーナーさんへ世界観のポイントやインスタグラムでの発信のコツを
メルマガで紹介しているので、登録していただけると嬉しいです♡
メルマガ読者さま限定冊子や個別相談無料など特典もあります!

 

-コラム, マーケティング
-, , , , ,

Copyright© 世界観クリエイター , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.