コンセプトや世界観に悩んだら雑誌を参考にしよう

こんにちは。

世界観クリエイターのAsamiです。

あなたは雑誌を読みますか?

普段何気なく読んでいる雑誌、サロンオーナーの皆さんはマーケティングの視点でみてみてください。

雑誌は1冊の限られたスペースの中で情報を提供して、

読んでもらえるページにすること、

継続して愛読されることが重要なので、

ターゲットやコンセプトに合わせて

カラーやフォント、言葉使いまで徹底的に世界観を構築しています。

その世界観が崩れないからこそ、ファンができ、売れる雑誌になるんですね。

これ、あなたのサロン作りと同じですよね!ぜひ真似しちゃいましょう!

その参考にする雑誌選びも重要。

あなたのお客様、ペルソナはどんな雑誌を読んでいるでしょうか?

例えばファッション雑誌。

30代でも、30代前半はガールな大人向けのandGIRLやCLASSY、30代後半ではツヤっと輝く女性を目指すGROWなど、

独身のキャリアウーマンはコンサバ系雑誌BAILAやOggi、

主婦のママ向けはVERYなど。

読んでいる雑誌、興味がある内容は違います。

自分のお客様は今どんなことに興味があるのか、悩んでいるのか特集ページから見つけることもできますし、

好まれる服装やメイクを自分が参考にすることもできますよね。

雑誌は飽きさせない工夫、違和感なく共感してもらえる内容、構成、キャッチコピーなど

プロが長年積み上げてきた実績の集大成なので、

ぜひ、世界観作りや毎日の参考にしましょう!

世界観作りに悩んだら相談してくださいね♪

問い合わせる